各種お知らせ

[2019.01.07あおば]義援金

暮れの話になりますが

12/26(水)に富士市役所で福祉避難所指定に関する打ち合わせ会があり

岳陽会を代表して出席させていただきました。

打合せ会終了後に、福祉総務課を訪問して「北海道胆振東部地震災害義援金」

を届けてきました。

震災後すぐに岳陽会慈恩の里エリア各施設に募金箱を設置したところ、入居者の

ご家族等の来訪者の方々、職員からの義援金が35000円集まりました。

皆様、ご協力ありがとうございました。

 

 

 

[2018.0916あおば]持ち上げない移乗介助

先日、株式会社モリトー様、ベルメディカル様のご協力をいただき

持ち上げない移乗介助の勉強会を行いました。

既に導入し使用しているスライディングボード、スライディングシーツの

基本的な使用方法について学び、職員でペアになり実際に行ってみました。

力は必要なく、入居者様、職員互いに負担が軽減されます。

こちらは介護リフトです。

昔の物と比べると進化しています。

次回は応用編の勉強会を行います。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

[H30.4.1あおば]3月の行事

3月24日(土)14:00~家族懇談会を開催しました。

あおばの平成29年度事業報告、平成30年度事業計画、介護報酬改定による

利用料の変更等について説明させていただきました。

懇談会の後は、ユニットごとに茶話会を行いました。

画像はありませんが、手作りおやつ「いちごプリン」と紅茶でした。

多数のご家族の皆様にご参加いただきまして、ありがとうございました。

 

3月27日(火)11:00~まぐろ解体ショーを開催しました。

 

角山生鮮センター長の渡邉様が無駄のない包丁さばきを披露。

体長約50㎝、重さ約12.5㎏のキハダマグロを三枚におろして

部位ごとに切り分け、大トロ、中トロ、赤身、血合い、カマ、テール等の

肉質や味等を説明していただきました。

 

入居者様にも味見をしていただきました。

昼食は「マグロの握り寿司」でした。

入居者の皆様にはとても好評でした。

 

 

 

 

 

 

[2018.2.3あおば]1月の行事

地域密着型特別養護老人ホームあおば 1月の行事

元旦礼会 1月1日(月)9:00

理事長に各ユニットをまわっていただき、新年のあいさつを

していただきました。その後に施設長の新年のあいさつ

ユニットごとで記念撮影、天気がよかったので富士山をバックに

入居者の皆様と職員で記念撮影を行いました。(恒例行事です)

元旦の昼食は「正月御膳」お節料理やお雑煮等を楽しんでいただきました。

新年を祝い乾杯をしました。

暖かい正月でしたね。

 

1月11日(木)

まゆ玉作りを行いました。

1月15日(月)どんどん焼きを行いました。

日本の伝統行事を楽しんでいただきました。

 

 

 

 

 

 

お問い合わせ・資料請求

PAGE TOP